運気と石の関係

パワーストーンに浄化は不可欠です!

パワーストーンの浄化

新品のパワーストーンも浄化が必要

パワーストーンを手にしたらまず行うべきことが浄化です。中古のパワーストーンなら浄化は必要かもしれませんが、なぜ新品のパワーストーンも浄化が必要なのでしょうか?
まず、地中深くに埋もれていた天然石を採掘し、インテリアや天然石ブレスレットなどのアクセサリーになるまでにはカットをしたり磨きをかけるなどの加工を行います。そしてお店に運ばれて皆さんの手元に届きます。場合によっては通販などで宅急便という経路が間に入る場合もありますね。

この流通の中で、様々な人があなたのパワーストーンに関わり、場合によっては触れています。その複雑な経路を巡る中で関わった人から良いパワーだけでなく悪いパワーも吸収してしまいます。ですから。パワーストーンを買ったときにそれを浄化し、まっさらな状態にしてから使用するのです。
この浄化は、はじめて持ったパワーストーンをあなたのパワーストーンとして充分な効果を発揮してもらうために重要なことなのです。手にしたパワーストーンからパワーをもらい、願いを叶える手助けをして欲しいと考えるなら、必ず浄化を行いましょう。

様々な浄化の方法

では、一体浄化とはどのように行うのでしょうか。
綺麗にするなら洗剤で洗う?アルコール消毒を行う?これは表面的には綺麗になるかもしれませんが、パワーストーンの浄化とは言えません。パワーストーンの浄化は表面を綺麗にするのではなく、パワーストーンの持つパワーやエネルギーを綺麗にすることです。そして、パワーストーンは天然石から作られたものですので、洗剤などを利用すると変色やくもってしまう原因になります。

浄化の方法はいくつか存在します。
日光や月の光に当てる方法・塩で浄化する方法・浄化作用を持った天然石のそばに置くだけの方法・水で清める方法など様々です。
しかし、全てのパワーストーンにこれらの浄化の方法が適しているとは限りません。先ほども変色やくもってしまうとお話しましたが。そのような見た目の部分で適さない浄化もありますし、パワーストーンが持つパワーが水に弱い・光に弱いという場合もあります。

パワーをリセットして綺麗にするための浄化ですが、間違った方法や石に合わない方法で行ってしまいますと逆効果になってしまいますので、お持ちのパワーストーンに一番適している方法で浄化するようにしましょう

次にお香を使った浄化について詳しくご説明したいと思います。

pickup

禁煙グッズの販売

性病を回避

最終更新日:2018/5/17

ページTOPへ戻る↑